浮気調査の方法!自分でするやり方とリスクとは?探偵が行うプロの調べ方も紹介

浮気調査

浮気調査の方法!自分でするやり方とリスクとは?探偵が行うプロの調べ方も紹介

浮気調査の方法!自分で調査する方法やリスク、探偵や興信所のやり方について紹介します!

自分のパートナーが怪しいかもと思ったら、自分で調べたり探偵に依頼するなど、手早く行動する必要があります。

浮気調査の方法について、あらかじめ必要な知識をおさえておきましょう!

浮気調査の方法!自分でできる?やり方とそのリスク

浮気調査の方法を紹介します!

浮気調査の方法!自分でできる?やり方とそのリスク

調査を自分で行うことはできますが、当然ながらこの方法だとどうしても不安定になります。

探偵や興信所のように正確にはできませんし、自分で浮気調査する方法だと、どうしてもパートナーからバレやすいです。

パートナーにバレることが一番のリスクなので、もしバレたら今後パートナーが「次はバレないようにこっそりやろう」といった感じで警戒してしまいます。

「自分で調査するのは不安だ」と少しでも感じるのであれば、浮気調査の方法を自分で実践せず、探偵や興信所を雇った方がいいでしょう。

本当に浮気!?LINEをチェック!

まずは、「パートナーが本当に浮気をしているか」をチェックしてください。

本当に浮気!?LINEをチェック!

これは、LINEのトークや非表示設定にされている異性を見つけたらすぐにわかります。

万が一パートナーが常にスマホを持ち歩いている場合は、可能性が高いと考えてください。

もしLINEをチェックして発覚したら、実際に浮気調査の方法を実践していくことになります。

一番効果的なのは、LINEでタイミングを調査して、その時間にパートナーを尾行する方法です。

尾行という方法は誰でも行うことができますが、尾行の精度は探偵と素人とで大違いです。

自分で浮気調査の方法を実践する場合は、バレて失敗しないよう注意してください。

妻の浮気を調査する方法のポイント

妻の浮気を調査する方法のポイントを紹介します。

妻の浮気を調査する方法のポイント

まずは、「妻がどのタイミングで浮気をしているか」を調査してください。

仕事の帰りが遅いのであればそこで行為をしている可能性が高いので、いつ調べればいいか把握できます。

また、妻(女性)は浮気相手から何かを貢がれている可能性が高いので、妻が知らない物を持っていた場合、「それは貢ぎ物だ」と判断することもできるでしょう。

これらの情報をあらかじめ知った上で、妻の浮気調査の方法を考えるのが効果的です。

自宅に盗聴器や隠しカメラを仕掛ける

一番効果的なのは、「自分が自宅を離れている時に盗聴器や隠しカメラを仕掛けること」でしょう。

自宅に盗聴器や隠しカメラを仕掛ける

妻が「今日は旦那が家にいない」といって浮気相手を自宅に呼ぶ可能性があるからです。

この方法なら盗聴器や隠しカメラに気づかれない限りはまずバレませんし、自分で尾行して調査に感づかれたりするリスクもありません。

しかし、妻が細心の注意を払っていると思うなら、他の妻の浮気調査方法を考えた方がいいでしょう。

リスクは高くなりますが、妻を尾行する浮気調査方法や、「バレている」という雰囲気を漂わせて自白させる方法が有効です。

妻(女性)は男性の行動や感ぐりにも敏感な部分があるので、バレると判断したら探偵を雇う方法を検討してください。

旦那の浮気を調査する方法のポイント

旦那の浮気を調査する方法のポイントについて紹介します。

旦那の浮気を調査する方法のポイント

旦那の浮気調査方法も妻の場合と同じで、まずは「旦那がいつ浮気をしているか」を調査してください。

例えば、LINEをチェックして女性とやりとりをしていないか、帰りが遅い日が続いていないか等を調べます。

実際に浮気していると判断できた場合、ここではじめて旦那の浮気を調査する方法を考えてください。

旦那の仕事の帰りが遅いという場合は、そのタイミングで浮気をしている可能性が高いです。

したがって、仕事帰りの旦那を尾行したり、「早く帰ってきてね」等と旦那に伝えて抑制する方法も取れます。

旦那の車にGPSをつけておく

より精度高く旦那の浮気調査方法を実践したいのであれば、探偵を雇った方がいいのですが、自分で行うこともできます。

旦那の車にGPSをつけておく

やや費用が高くなりますが、旦那の車に「GPS」をつけておいて、旦那がどこへ行ったのか自分で確認する方法です。

GPSの存在がバレなければ、旦那を疑っていると感づかれることもありません。

特に旦那(男性)の浮気の場合は、自分の自家用車で浮気相手をリードするのが主流なので、車の場所をGPSで探るのは最も効果的な旦那の浮気調査方法だと考えてください。

探偵の浮気調査方法とは?

探偵の浮気調査方法について紹介します。

探偵の浮気調査はどんな方法?

探偵の浮気調査方法は「尾行」と「張り込み」がメインです。

例えば、パートナーの仕事が終わり、その後誰と待ち合わせしていたのか、どのホテルに入ったか等を、尾行と張り込みを駆使して探ってくれます。

証拠(調査完了の証拠)として写真を撮影してくれるので、裁判や調停になった場合「パートナーが裏切ったから離婚する」という有利な証拠も獲得してくれます。

素人の場合と比べて、探偵の浮気調査方法は格段に質がいいです。

大前提として、探偵社の探偵たちはほぼ全員が探偵学校で適切な知識を得ている人たちです。

当然詳しいノウハウも知っているので、探偵の浮気調査方法であれば、どんなケースでも成功する可能性が高いと考えてください。

具体的な探偵の浮気調査方法ってどんなの?

探偵を雇った場合「浮気調査報告書」も作成してくれます。

具体的な探偵の浮気調査方法とは

調査結果を簡潔にまとめてくれているので、これを見れば探偵の浮気調査方法がいかに優れているかわかるでしょう。

基本的には2人1組(必要なら人員補充する場合もあります)で行い、無線等で連絡を取り合って連携しています。

この探偵の調査方法なら、片方がターゲットを見失ったとしても、もう片方がカバーできます。

精度の高い調査を望むなら、絶対に依頼することをおすすめします!

興信所の浮気調査方法とは?探偵のやり方と違う?

興信所の浮気調査方法は、探偵のやり方と違いがあるのでしょうか?

興信所の浮気調査方法とは?探偵のやり方と違う?

興信所の浮気調査方法は、基本的には探偵とあまり変わりません。

尾行と張り込みという方法で高い確率で成功してくれるので、素人のやり方よりは格段に質がいいと考えていいでしょう。

探偵の場合は「個人から依頼される場合」が多いので、家庭の問題も多く案件として取り扱っています。

しかし、興信所の場合は「企業や法人から依頼される場合」が多いです。

そのため、興信所が浮気調査の方法を取り扱うケースは探偵よりは少なく、どちらかというと「身元調査」がメインとなる傾向にあります(興信所によって違います)。

調査に慣れているのは探偵と興信所どちら?

探偵と興信所の浮気調査方法を比べると、やや探偵の方が場数を踏んでいる可能性が高いので、探偵の方が質が良い可能性は高いです。

浮気調査に慣れているのは探偵と興信所どちら?

もちろん探偵社や興信所の評価によってはこの限りではありません。

探偵でも興信所でも浮気調査の方法に定評がある事務所を選択することが一番大切です。

探偵と興信所のどちらを雇うにしろ、それなりの費用がかかってしまうので、依頼するならとことんやって貰いたいです。

確実に成功すると評判の興信所や探偵事務所を選択するのがいかに大切かも、同時にわかってきます。

浮気調査がバレない方法ってあるの?確実に証拠をつかむやり方と注意点

浮気調査がバレない方法を紹介します!

確実に証拠をつかむリスクの少ないやり方と注意点についてもまとめました。

浮気調査がバレない方法ってあるの?確実に証拠をつかむリスクの少ないやり方と注意点

自分で調査する場合は、できるだけ浮気調査がバレない方法を取ろうと思っても、少なからずバレるリスクが付きものです。

しかし、本当に浮気調査がバレない方法も、あるにはあります。

尾行や張り込みといった方法は自分で行うと失敗する可能性があり、最悪の場合はパートナーにバレてしまいますよね。

そのため、確実ではあるものの「浮気調査でバレない方法」とまでは言い切れません。

おすすめの浮気調査のバレない方法は「GPSや隠しカメラ、盗聴器を使った方法」です。

車にGPSを付けるだけでも、パートナーの車がどこへ向かっているかがわかります。

また、自宅を使っているのであれば、隠しカメラや盗聴器を使った方法は有効でしょう。

費用もリスクのひとつ

GPSや隠しカメラ、盗聴器を設置するために、ある程度の費用はかかってしまいます。

費用もリスクのひとつ

しかし、探偵や興信所で調べてもらうよりは遙かに安上がりで、なおかつバレない可能性も高いです。

とはいえ、パートナーが浮気していなかった場合は手痛い出費となるので、まずは「浮気しているかどうかを調査する」ことからはじめてください。

カメラやGPSの設置場所さえ工夫すれば、まずバレないでしょう。

これらの機器を使って証拠を得た後、パートナーに「探偵を雇って調べてもらった」と嘘をつきましょう。

この方法を試す場合は、裁判や調停で勝てるとまでは言えなくても「客観的に見てわかる証拠」は必要です。

浮気調査方法のまとめ

浮気調査方法についてここまで紹介しました。

浮気調査方法のまとめ

浮気調査の方法には自分で行えるものもありますが、どうしてもバレるリスクが発生してしまいます。

自信がないのであれば、素直に探偵や興信所を雇った方がいいでしょう。

探偵や興信所の調査方法は的確かつ正確で、高い確率で成功します。

確実な証拠も入手してくれるので、離婚の裁判や調停でも有利になることは間違いありません!

まずは、探偵の無料浮気相談を利用することをおすすめします。

 

浮気相談するにはいろんな方法がありますが、探偵事務所の無料相談は気軽に相談できるし秘密厳守で信頼性もあるのでとてもおすすめです。

浮気相談の仕方やメリットについてはこちらの記事に詳しくまとめました。よかったらチェックしてみてください。

↓↓↓

浮気相談するなら!探偵・弁護士・友達のアドバイスで解決する方法【体験談有り】

上の記事では、実際にパートナーが浮気しているんじゃないかとずっと気になっていて、思い切って浮気相談した人の体験談も紹介しています。

 

 

さらに、実際に浮気相談をしてみて「やっぱり浮気調査をしてもらおう」ということになったら、費用や期間はどのくらいかかるのかなども気になりますよね。

浮気調査の費用・相場・期間や依頼方法などについては、こちらの記事に詳しくまとめています。

↓↓↓

浮気調査は自分でする?探偵依頼方法や費用・期間・口コミ!ライン(LINE)活用法やグッズも紹介

浮気調査の費用や期間のほかに、具体的にどんなことをして調査するのかもさらに詳しく紹介しています!

実際に探偵に浮気調査してもらった人の口コミ体験談も書いていますので、ぜひ参考にしてください。

-浮気調査

Copyright© うわき屋本舗 , 2020 All Rights Reserved.