探偵の浮気調査の料金相場!値段の抑え方や期間・方法・内容

浮気調査

探偵の浮気調査の料金相場や期間・方法・内容!値段の抑え方や証拠にできるものとは

探偵に浮気調査を依頼したい!

そう思っても、探偵に依頼した場合の料金はどのくらいなのか、期間や調査方法なども気になりますよね?

できれば、値段も安く抑えたいところでしょう。

そこでここでは、探偵の浮気調査の料金相場や内容や方法など、これから依頼したいと思っている方におすすめの情報をまとめました。

探偵の浮気調査の相場は?

探偵の浮気調査の相場を確認していきましょう!

探偵の浮気調査の相場は?

探偵の浮気調査の相場は、既に集まっている証拠や情報の種類にもよりますが、10万円以上はかかると考えておいてください。

探偵の中でも大手の、原一探偵事務所を例に挙げてみましょう。

原一探偵事務所のホームページには「基本料金40,000円と調査料金80,000円の120,000円は確実にかかる」と記載されています。

他の探偵事務所の浮気調査の相場も、同程度かと思われます。

逆にこの金額より極端に安い場合は、内容や見積もりの内訳について確認する方が良いでしょう。

裁判で使える証拠が集められるか確認

探偵に浮気調査を依頼する方は、事実のみを確認したいというよりも、裁判で使える証拠を集めて有利に離婚調停を進めたいと考えているのではないでしょうか。

裁判で使える証拠が集められるか確認

探偵の浮気調査の相場や料金が安いのは確かに嬉しいですが、そもそも「裁判で使える証拠」を集められなくては意味がありません。

「見積もりが探偵の浮気調査の相場より安かったから申し込んでみたら、証拠が全然集まらなかった」では、結局お金を無駄にしてしまいます。

また、探偵の浮気調査の相場よりも見積もりが安い場合は、後から追加請求はあるのかを確認しておきましょう。

見積もり後、「追加料金が必要」といって高価な金額を求められてしまう可能性もあります。

探偵の浮気調査の料金プランと値段を安く抑える方法

探偵の浮気調査の料金プランと、値段を安く抑える方法をまとめました!

探偵の浮気調査の料金プランと値段を安く抑える方法

探偵の浮気調査の料金プランは大きく分けて、基本料金と調査料金に分けられます。

基本料金はどんな場合にもかかってくる料金であり、この部分を安く抑えるのは難しいです。

反対に、探偵の浮気調査の料金を安く抑える方法はあります。

料金の詳しい内訳は以下の通りです。

・探偵の人数
・かかった時間
・必要な機材、道具

これらによって、探偵の浮気調査料金は大きく変わります。

単純に言ってしまうと、探偵の人員を少なくして、短い時間や少ない機材で証拠を集められれば、料金を安く抑えられます。

料金を抑えるコツ

探偵の浮気調査の料金を抑えたいのであれば、事前に配偶者の生活スケジュールを把握しておくべきです。

浮気調査の調査料金を抑えるコツ

まったくスケジュールがわからない場合は、毎日日替わりで張り込みをする必要が出てきます。

しかし、仮に「毎週金曜日に浮気相手の家に泊まっている」といった事実まで掴んでいれば、張り込みの時間も場所も限定しやすくなります。

探偵に依頼したことがバレるほど情報を集めるのは問題ですが、気づかれない程度には、相手の行動スケジュールなどの情報を集めておきましょう。

そうすれば、探偵による調査がスムーズに進みやすくなるだけでなく、探偵の浮気調査料金も抑えられます。

 

 

探偵の浮気調査費用の相場についてはこちらの記事にさらに詳しく書きました。よかったらチェックしてみてください。

↓↓↓

浮気調査の費用の相場!安いおすすめ探偵事務所はどこ?プランや落とし穴も公開

費用の相場や種類、探偵を費用で選ぶときのポイントなども詳しく説明しています。

また、探偵の格安プランには落とし穴がある場合もありますので、ぜひ上の記事を参考にしてみてください。

探偵の浮気調査の期間はどのくらいかかる?

探偵の浮気調査の期間はどのくらいかかるのかまとめました!

探偵の浮気調査の期間はどのくらいかかる?

探偵の浮気調査の期間は、簡単にいってしまえばケースバイケースです。

とはいえ、これでは答えになっていませんので、もう少し詳しく見ていきましょう。

例えば、配偶者の行動が怪しいと思って、依頼人が相手の毎日のスケジュールなどの記録を取っていた場合や、特定の曜日だけ帰りが極端に遅いなど、疑わしい日が分かっていれば、探偵の浮気調査の期間は短くて済むケースが多いです。

また例えば、毎週金曜日の帰りが遅いと分かっているとしましょう。

その場合は、金曜日に調査対象者の勤務終了まで勤務先で張り込みをして、現場まで尾行を続ければ、有益な証拠をゲットできる可能性が高いでしょう。

期間が長くなってしまうケースとは

反対に、行動が怪しいけどいつしているか分からない、そもそも本当なのかも断定できない場合などは、探偵の浮気調査の期間が長くなってしまいます。

調査期間が長くなってしまうケースとは

この場合はまず、調査対象者の生活スケジュールを把握して、何曜日の何時頃が怪しいかを確かめる必要があるからです。

そして曜日が特定できたら、実際に証拠を集めるために張り込みの計画を立てていきます。

このように、いくつも段階を踏まなければいけない場合は、探偵の浮気調査の期間は長くなってしまいます。

探偵の浮気調査方法

探偵の浮気調査方法について紹介しています!

探偵の浮気調査方法

探偵の浮気調査方法はいくつかあります。

探偵の浮気調査方法として最も一般的なのは「張り込み」もしくは「尾行」です。

張り込みや尾行は、現場の写真をおさえたり、対象者が現場に向かうまでの証拠を時系列で集めるために行います。

張り込みや尾行をする時にもっとも注意しなければならないのは、対象者に張り込みや尾行がばれないことです。

調査が何日も必要だったり長期間にわたる場合は、探偵の顔がばれないようにメンバーをこまめに交代するのも、探偵の浮気調査方法では重要です。

聞き込みやGPSも多用

他に、探偵の浮気調査の方法として多用されているのは「聞き込み」です。

聞き込みやGPSによる調査も多用

「聞き込み」は単純に、調査対象者や浮気相手などの写真を集め、周りの人に聞き込みを行うという探偵の浮気調査方法です。

聞き込みだけでは有益な証拠は得られないと思いがちですが、聞き込みをされた人は意外と素直に答えてくれるようです。

このあたりもプロの探偵が行うので、聞き込みのテクニックが優れているのでしょう!

探偵は張り込みや尾行を行う前に、GPSなどの道具を使って、張り込み現場や時間帯を特定する場合もあります。

これは、依頼人が事前にどれだけ証拠を掴んでいるかによっても変わります。

探偵の浮気調査でのGPSの利用方法

探偵が浮気調査でGPSを利用する方法についてまとめました。

探偵の浮気調査でのGPSの利用方法

探偵の浮気調査ではGPSを使用するケースもあります。

とはいえ、探偵が浮気調査でGPSを使用する時には、違法行為に注意する必要があります。

まず、探偵自らが浮気調査でGPSを対象者の私物に装着する行為は許されていません。

GPSの装着は、あくまでも家族が行う必要があります。

そのため、探偵が浮気調査でGPSを使用する場合は、依頼人がこっそりと対象者にばれないようにGPSをセットする必要があります。

GPSはカバンなど常に持ち歩く持ち物、車などに装着する場合が多いです。

車に装着する時、特に車外に装着する場合は、GPSが壊れないような場所に装着するのが一般的です。

GPSのみで浮気調査は完結しない

探偵が浮気調査でGPSを使用する場合は、GPS調査のみで完結するわけではありません。

GPSのみで浮気調査は完結しない

GPSはあくまで、張り込みに最適な時間と場所の計画を練るために使用されるケースが一般的です。

また、最終的に証拠を集める時には、プロの探偵による張り込みが一般的です。

張り込みの手間を最小限にするために、あらかじめGPSを使って、現場や時間を特定する目的があると考えておきましょう。

探偵の浮気調査報告書内容とは

探偵の浮気調査報告書内容についてまとめました!

探偵の浮気調査報告書内容とは

探偵は浮気調査した内容を報告書にまとめるまでが仕事です。

報告書の探偵の浮気調査内容によっては、どれだけ有利に離婚がすすめられるかが変わってしまう重要な書類です。

探偵の浮気調査報告書内容がどんなものかは、今まで探偵に依頼したことがない方は想像しにくいでしょう。

探偵の浮気調査報告書の内容を挙げると、以下のような情報が書かれている場合が多いです。

・現場の写真(建物内部にまでは探偵は入れないので外観写真が多いです)
・実際に現場に調査対象者と浮気相手が入っていく瞬間の写真(同様に現場から出てくる写真も、探偵の浮気調査報告書内容にある場合が多いです)
・時系列にまとめられた様子

探偵の浮気調査報告書の内容は、とにかく客観的で第三者の誰が見ても浮気だと判断できるような証拠が必要になります。

そのため、現場に向かう途中の対象者の様子を、写真と共に時系列で説明している報告書が多いのです。

探偵の浮気調査報告書の内容を知りたい場合は、実際に依頼する探偵事務所にサンプルを見せてもらいましょう。

探偵の浮気調査で証拠にできるのは何?

探偵の浮気調査で証拠にできるのは、具体的に何なのでしょうか。

探偵の浮気調査で証拠にできるのは何?

探偵の浮気調査で証拠が得られたら、離婚を有利に進めるための証拠として使いたい方が多いと思います。

そのため、探偵の浮気調査で得た証拠は、裁判で有利にはたらく証拠でなければいけません。

探偵の浮気調査で証拠にできるのは、下記のようなケースです。

 

・探偵の撮った写真などが鮮明で、誰がみても浮気関係を証明できる写真
・探偵の作成した浮気調査報告書の内容が時系列に沿っていて分かりやすいもの
・探偵の浮気調査報告書の内容が主観的なものでなく客観的で分かりやすいもの

このように、探偵の浮気調査で使える証拠は客観性と正確さ、わかりやすさが求められます。

「疑わしい」「怪しい」といった主観的な考えに基づく証拠は、裁判では却下されてしまいます。

探偵の浮気調査の証拠は、具体的に「こういった証拠であればOK」というものではありません。

探偵の能力や報告書に左右されると考えた方が良いでしょう。

そのため、探偵の浮気調査で得た証拠が確実に使える証拠であってほしいならば、実績がある探偵事務所に依頼するべきです。

探偵の浮気調査は他人が対象でも可能?

探偵の浮気調査は他人が対象でも可能なのでしょうか?

探偵の浮気調査は他人が対象でも可能?

探偵の浮気調査というと、自分の夫や妻の調査をしてもらうケースが多いかと思います。

この場合、「家族だから」という理由で調査が許されるのかもしれません。

では、探偵の浮気調査は他人が対象でも可能なのでしょうか。

結論から言えば、探偵の浮気調査は他人が対象でも可能です。

とはいえ、合法と違法には当然ボーダーラインがあるので、違法でない方法で調査する必要があります。

合法と違法のボーダーライン

探偵が浮気調査を他人に行う場合は、盗聴器などを仕掛ける際に注意しなければなりません。

合法と違法のボーダーライン

自分の土地ではない私有地に盗聴器やカメラを仕掛けるのは、もちろん違法となります。

そのため、探偵に浮気調査を他人を対象として依頼する場合には、公共の場でのみ盗聴器をセットするなどの注意が必要になります。

ただし、ホテルで張り込み調査などを行うのは問題にはなりません。

ホテルでの張り込みは、一見ストーカーと判断されそうですが、あくまでも調査目的であり感情が入っていないため許容範囲内です。

探偵が浮気調査でホテルに張り込む方法

探偵が浮気調査でホテルに張り込む方法をまとめました!

探偵が浮気調査でホテルに張り込む方法

探偵が浮気調査でホテルに張り込むのは、よくある方法です。

探偵が浮気調査でホテルに張り込む方法では、マンパワーで対象者と浮気相手がホテルに入ってから出てくる瞬間までをビデオやカメラで記録におさえます。

どれくらいの時間でホテルから出てくるかわからないので、調査員は交代で張り込む場合が多いです。

ホテルの種類による張り込み方法の違い

探偵が浮気調査でホテルに張り込むのは、証拠集めが目的です。

ホテルの種類による張り込み方法の違い

ホテルの種類によっては、張り込みの方法を細かく変えます。

例えばラブホテルでの張り込みの場合、入り口と出口が異なるラブホテルもあるので、それぞれに人を配置して、入る瞬間と出る瞬間を絶対に逃さないようにします。

シティホテルの張り込みの場合は、エントランスで2人がいる写真のみでは証拠として不十分です。

2人が同じ部屋に入った瞬間までおさえなければ証拠にはならないので、探偵の浮気調査ではホテルに張り込む技術が必要になります。

探偵の浮気調査が失敗する場合の理由!もしバレるとどうなる?

探偵の浮気調査が失敗する場合の理由をまとめました!

探偵の浮気調査が失敗する場合の理由!もしバレるとどうなる?

また、探偵の浮気調査がバレるとどうなるのかも解説します。

探偵の浮気調査は失敗しないようにプロの探偵が行いますが、時にはバレる場合もあります。

探偵の浮気調査がバレる理由として考えられるのは、張り込みや尾行の際に気づかれてしまうケースです。

探偵は顔を知られないように、日替わりや時間によるシフト制などでメンバーを変えています。

しかし、それでも勘が鋭い対象者の場合は気づかれてしまい、探偵の浮気調査が失敗してバレる可能性があります。

依頼人が対象者にばらしてしまうケースも

また、よくある失敗理由としてあげられるのは、依頼人が対象者にばらしてしまうケースです。

依頼人が調査対象者にばらしてしまうケースも

これは、証拠を集めたいのであれば本末転倒の行動に思えますよね。

しかし、感情的になってしまい、喧嘩などがきっかけで探偵に依頼していることをばらしてバレるケースがあります。

このような理由で、探偵の浮気調査は失敗してバレる可能性があるものです。

いったんバレると、対象者はもっと隠そうとするので、事態はより悪化してしまいます。

探偵の浮気調査のおすすめは原一探偵事務所!

探偵の浮気調査おすすめの原一探偵事務所を紹介していきます!

探偵の浮気調査依頼でおすすめは原一探偵事務所!

探偵の浮気調査は、どの探偵事務所に依頼をするか迷ってしまうかもしれませんね。

そんな時は原一探偵事務所がおすすめです。

 

原一探偵事務所は開業40年以上で、探偵の浮気調査ではベテランの事務所です。

探偵業界内ではずっとリーディングカンパニーとして位置付けられています。

全国に拠点があり、調査員の質が高いのも特徴です。

たとえば離婚したくて弁護士事務所に依頼した時、離婚で有利になるような証拠が不十分であれば、原一探偵事務所に証拠集めを依頼するよう弁護士から薦められるほどです。

原一探偵事務所の特徴とメリット

原一探偵事務所は探偵業界内のリーディングカンパニーとして、いち早くハイテク機材を導入するなどのイノベーションを起こしてきました。

原一探偵事務所の特徴とメリット

なんといっても原一探偵事務所は、探偵に浮気調査を依頼した方の気持ちを理解して寄り添ってくれます。

金銭的な見通しを立てやすくするため、見積もり金額以上の請求はされません。

また、顧問弁護士の紹介やプロの相談員に相談に乗ってもらえるのも、原一探偵事務所に浮気調査を依頼するメリットです。

単に探偵として浮気調査をするだけでなく、依頼人の今後の人生がより良くなるように考えてくれるのが、原一探偵事務所といえるでしょう。

探偵の浮気調査まとめ

探偵の浮気調査では張り込みや尾行、聞き込みなどをメインに行います。

探偵の浮気調査まとめ

探偵の浮気調査では報告書作成のために客観的で時系列で証拠をつかみます。

例えば調査対象者が勤務先を出てそのまま浮気相手と会った瞬間、ラブホテルや浮気相手宅などに行った瞬間などを画像でおさえます。

浮気の時間帯やスケジュールをどれだけつかんでいるかでも、探偵の浮気調査にかかる期間は変わります。

調査期間を短くしたり費用を抑えたいのであれば、探偵の浮気調査を依頼する前に、対象者の情報をある程度集めておくのがおすすめです。

そして、探偵の浮気調査中は通常通りの行動を心掛け、浮気調査がばれないようにふるまうのも、成功のためのポイントです。

-浮気調査

Copyright© うわき屋本舗 , 2020 All Rights Reserved.